ただいま、午前2時40分を過ぎました(笑)
一体いつまで起きてるんでしょうね、私(笑)

もう寝るね、と会話を切り上げたものの、
やっぱり何となく修正作業を続けたくて。
こういうところは数秘7っぽいなぁと思う。

でもお腹空きました、いい加減…💧

さて。

気付いたら師走ですね!!

実技試験の後、すごく気が抜けてしまって…
しばらく、何もかもが手付かずの状態が続いていました。

占星術の話になるけれど、
順行に戻った火星の速度がようやく元に戻りつつある状態で、
それに伴って動き出す気力が湧いてきたと言うか、
刺激がほしくなったというか(笑)

昨日の昼間は刺激がほしいあまり、タイム・チモールを
アロマランプで香らせていました(笑)












タイム・チモールは強い薬品のような香りが特徴で
個人的にはバンジージャンプのイメージがあります。

…バンジージャンプ、未経験なんですけどね(小声)

何というか、伸るか反るかを迫られるイメージなんです。
一進一退の決意というか。

深く長考した上で決断を下す、という感じ。

決定する、とか行動を起こす、というキーワードを持つ精油は他にもあります。
違いを説明する上で分かりやすいのはユーカリです。

ユーカリは瞬発力命。
幸運の女神に後ろ髪はない、という言葉通り
一瞬でチャンスをものにし、一気に飛び込んでいく感じです。
後先考えていない直感型と言えます。

タイム・チモールはそれとは違い、機が来るのをじっと待ち、
それまでに何度も深い思考を巡らせるのです。
じっと耐えたのち、腹をくくって「よし」と立ち上がるようなイメージです。
そして腹をくくったからには後ろを振り返らない強さを持ちます。

先程のバンジージャンプになぞらえるなら、
飛び降りようかやっぱり辞めようか、
ものすごく悩んで行ったり来たりしたのちに
グっと顔を上げ「やってやろうじゃん…!」
となる様子です。

バンジー、未経験ですが!笑

そんな、香りそのものやイメージの違いって面白いですよね。

香らせるのはライムでもよかったんだけど、
何となくタイムにしました。
自分に強めの喝を入れたいときの定番になるかもしれません(笑)

シェアする!